金魚の町と金魚の糸が出会って生まれました

「金の魚」名がつく金魚。中国では金余と呼ばれ、昔から縁起のいいものとされてきました。
長洲金魚タオルは金魚の一大産地「長洲町」と、日本のタオルの礎を作ったといわれる高級綿糸「金魚 ®」の夢のコラボレーションです。
タオルづくりの聖地、今治で織り上げた国内紡績糸100%タオル。金魚の尾びれのようなふわっとした風合いが特徴の丈夫で劣化しにくいタオルです。